「自分が本当にやりたいこと」を探しているキミへ。まずは「やらないこと」を探してみては?

未分類

「自分が本当にやりたいこと」はなんだろう?

よく聞きますね。

私も去年の今頃はこればっかり考えていました。

「自分が本当にやりたいこと」はなんだろう?

「自然体験?」

「スポーツ?」

「教育?」

「地域貢献?」

ずっと答えは出ませんでした。

みなさんもそんな経験はありませんか?

自分がこれから長い年月かけて向き合っていく仕事。

生業にしていくライフワーク。

そこで「何を」したいか?

今の現状に満足していないからこそ起こる、「本当にやりたいこと」探し。

その堂々巡りの論争に終止符を打ったのは、私の場合は、とてもシンプルなことでした。

「本当にやりたいこと」が見つかった後はどうなるんだろう?

ふと思いました。

「本当にやりたいこと探し」にうまいこと成功したとしよう。

それを見つけたとしよう。

そしたらどうなるんだろう?

その後は、それだけをやるんだろうか?

というか、それだけをやれるんだろうか?

仕事は?家庭は?奥さんは?子供は?仲間は?お金は?将来は?

そもそも、「本当にやりたいこと」をまず決めて、そこから動き出すんだっけ?

例えば、恋愛。

本当に好きな人を決めて、そこから数多くの恋愛をするだろうか?

例えば、家庭。

本当にこうありたいという家庭を決めて、それに向けて進むんだっけ?

例えば、料理。

本当に食べたい味を決めて、それを作るんだっけ?

大抵、「本当に○○なもの」は試行錯誤の末に最後に決まるんじゃないだろうか?

逆に「やりたくないこと」はなんだろうか?

そう考えると、「本当にやりたいこと」なんて考えてる暇があったら、ともかく行動して、何か始めてみた方がいいんじゃないか?

そう思うようになりました。

さて、そうと決まれば、ともかく行動だ!

と思った時に、次に訪れたのが「何をしようか?」でした。

これは結構、選択肢があるので悩みます。

色々出来ることがあるから。

何を始めてみるか?どんな行動するか?

それを考えると、逆に「何をやりたくないか」が気になり始めました。

私の場合は、真っ先に思い浮かんだのが、

家族を犠牲にしたくない

でした。

だから、土日に自分だけで仕事をするのは嫌でした。

夜遅くなるとか、泊まり込みになるとかも嫌でした。

貴重な家族との時間が無くなるから。

そこで、思いついたのが、

「森のようちえん」

でした。

幼児と親を対象にした自然体験教室。

これなら、自分の家族も一緒にやれる。

そう思って始めました。

①やりたくないこと

②やらないこと

③すること

こうして、「すること」が決定しました。

そうか!

「何をするか?」は「何をしたくないか?」

つまり「何をしないか?」で決めていけるんだ!

と思いました。

「やること」をとことんやって、最後に残ったのが「本当にやりたいこと」なのかもしれない

さて、「やること」が決まりました。

森のようちえんをやろうと思って、4月に始めて、8ヶ月が経ちました。

予定通り、ずっと家族と共にやり続けられているから、家族は犠牲になっていません。

それ以上に、妻は毎回楽しみにさえなっています。

子どもには新しい友だちが出来ました。

これをもし、ずっとこれからも続けていけるのだとしたら、「本当にやりたいこと」はこれだったのかもしれません。

でも意外と「森のようちえん」をしていると、色んな人から声をかけて貰えるようになりました。

・ここでも自然体験やって欲しい

・マルシェの実行委員会に入ってくれ

・森の活用を考えて

・子育て支援の協議会に参加してくれ

その中でまた、「やりたくないこと」は「やらない」と決めていきました。

そうやって厳選した「やること」が増えていきました。

そしてどんどん「やること」がたくさんになっていくので、どんどん無理が生じて、全てをやれなくなってきた時に、また取捨選択が訪れます。

何を残そうか?何を捨てようか?

それを繰り返していくうちに、最後に手元に残ったもの。それが、

「自分が本当にやりたいこと」

そうでもいいんじゃないかな?

そう考えると、意外と一個じゃないのかもな。と思い始めました。

やりたいことを一つに決めないといけない!

そう思って何も動けなかった一年前。

「やらないこと」は徹底的にやらない。

それ以外のことは徹底的にやる!

そう思って行動しまくっている今。

何も答えは出ちゃいないけど、今の方がはるかに充実感ありますよ。

「自分が本当にしたいことはなんだろう」

そう悩んでいるあなたは、まずは、

「自分が本当にしたくないことはなんだろう?」

と考えてみてください。そこから、

「やらないこと」

を決めてみてください。

 

 

どうかあなたの「やること」が見つかりますように。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitterでは地域での仕事づくりのことを呟いてます
タイトルとURLをコピーしました