雨の日の遊びにおススメ!鳥栖市から15分で行ける水族館!?

子育て

先日、子どもと海釣りに行って、最近鳥栖市に海が欲しいなぁと強く思っている原田です。

昨日、親子の野遊び入門「森のようちえん ちぇすと」の新サービスをリリースしました!

毎週火曜日に地域での遊び情報”あそび通信”が直接届く「ライトプラン」とメンバー同士で”おさそい”をして一緒に遊びに行ける「フレンドプラン」の2つをスタートしました。

詳しくはノビトワークスWEBサイトをご覧ください。

森のようちえん ちぇすと – ノビトワークス

昨日リリースして、早速数名からお申込みいただいてますが、”あそび通信”がどんな情報が配信されるのか気になる方もいるかと思います。

そこで、本日は特別に今日配信したあそび通信を公開します!

久留米のゆめタウン裏にある小さな無料水族館

今日は鳥栖市近辺から最も近い”水族館”をご紹介します。

実は車で15分程度で水族館に行けるんです!

久留米のゆめタウンはご存じの方多いですよね?

その裏手、筑後川沿いに実は水族館があります。それがこちら!

「筑後川発見館くるめウス」です。


ここは、駐車場も車15台程度しか停めれない小さな場所なんですが、行ってみると意外と楽しめます!

中には淡水魚を中心にうなぎやカメなど色んな魚たちが泳いでいる水槽があり、幼児期~小学校低学年くらいの子どもたちは夢中になります。

あと、人に噛みつく凶暴な魚などもおり(もちろんちゃんと水槽内で安全に展示されています)大人でもちょっとドキドキしちゃいます。

餌やり体験も可能

また、鯉の水槽のところにはタイミングが良ければ餌が置いてあり、餌やり体験もできます。(※確か1つ20円くらいでした。ない時もあるよ)

でっかい鯉がこの距離で餌を食べにくる様子は迫力満点。

水槽の高さは割と高いですし、上にはネットがしてあるので、万が一落ちちゃうみたいな心配もありません。

うちの子も初めて行った時には魚たちを観るだけでも1時間ぐらい平気で時間を使いましたw

他にも色んな遊びを楽しめる!

館内には他にもカヌーが置いてあったり、ちょっとした遊び物があったり、展示物などがあり楽しめます。

小さな子どもさんならカヌーに乗るだけでテンションMAX!

室内なので雨の日に行くところがない時にはちょうどいいですよね。

雨の日はお隣のゆめタウンは激込みですが、意外とくるめウスは時間帯によってガラガラの時もあります。

僕は何度も行ってますが、激込みに出くわしたことはありません。

雨の日以外でもおすすめ!

また、くるめウスの外は小川が流れているので、簡単な川遊び(生き物観察など)が出来たり、筑後川河川敷の芝生広場でボール遊びなどが出来たりします。

さらに、くるめウスの裏にある橋を渡った先の広場は段差などがいい具合にあって、ちょっと特殊ではありますが、スケボーパルクールをするにはもってこいの穴場です。

ということで今回は、久留米市無料プチ水族館「くるめウス」を紹介しました。ぜひ家族で行ってみてね!

【くるめウスWEBサイトはこちら】
http://kurumeus.net/

”あそび通信”で色んな遊びのレパートリーをGET

今回は梅雨時期の今にまさにおススメな雨の日にも行ける近場の遊び場を紹介しました。

今後も毎週火曜日にあそび情報を配信していきます。

このサービスを立ち上げる時、多くの方から「ネタがなくなるんじゃない?」と不安の声をもらいました。

そこで、僕も記事にできそうなネタを一度リストに出してみましたが、約50個ほどありました!

毎週配信するとして、現時点でも1年は大丈夫なのでご安心ください。

それぐらいまだまだ遊びのネタはこの辺地域にはありますよ!

今回のような遊び場紹介もあれば、遊び方の紹介、子どもと楽しめるスポーツ道具の紹介、家の中で遊べるグッズ紹介など様々なジャンルで情報発信していきます。

あなたの”日常的な遊び”をもっともっと楽しくする「森のようちえん ちぇすと」新プランにぜひ加入してみてね!

新プランの詳細情報・お申し込みは下記WEBサイトよりどうぞ。

待ってまーーす!

森のようちえん ちぇすと – ノビトワークス

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitterでは地域での仕事づくりのことを呟いてます
タイトルとURLをコピーしました