ゴールデンウィークの過ごし方

情報発信

皆さんは今年のゴールデンウィークの予定決まりましたか?今年は令和元年ということで、暦通り休めると10連休になるそうですね。

メッチャ嬉しいはずのこの事態ですが、なかなかそうでもないらしいです。

【そもそもそんなに休めない人】サービス業従事者からしたら稼ぎ時と言えば聞こえはいいですが、多くの現場では地獄でしょう。

【旦那が仕事休めない】もちろん子どもたちも10連休。でも旦那は仕事で家にいない。お母さんが1人で子どもを連れて10連休・・・何しよう。キツイ。そんな声もたくさん聞きます。

【いくら金があっても足りん】そもそも遊びのにはお金がかかります。移動費、宿泊費、食事代、サービス代などなど。そんな毎日毎日お金使ってられないぞ!

【激混み!予約取れない!】多くの人がそうやって予定を埋めようとしています。そりゃ飽和状態になります。車や交通機関は激混み。予約は取れない。やっと取れても待ち時間数時間。地獄。

我が家は方針は「地元で!安価で!豊かに暮らす!」

我が家の方針はこれです。ともかく人混みには行かないし、お金もなるべくかけないし、それでも旅行に行ったぐらい毎日楽しく過ごしたい。

そうしてホテルも旅館もレジャー施設も○○ランドも飛行機も予約せずに、スケジュールを組んでみると・・・

28日 森のようちえん(鳥栖市民の森でハイキング)

29日 基山で無農薬のお茶摘み&釜炒り体験

30日~1日 基山教育キャンプ場でキャンプ

2日 THE WOODYS KIYAMAで森の開拓&森あそび

3日 田舎暮らし体験型マルシェ「きどんいち」の準備

4日 きどんいち(田んぼでどろんこ)

毎日かなりみっちり予定が入ってきました!しかも地元の鳥栖市と基山町のみ(笑)これでGWいくらぐらい使うんだろうか?

記録を取っていってGW終了後に記事を書こうかな。

「地元を楽しむ!」

これをどんどん広げていきたい。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitterでは地域での仕事づくりのことを呟いてます
タイトルとURLをコピーしました